人気記事

「あんちゃさん & あやかさん対談 in札幌」のトークイベントに参加してきた

どうも、りょりょです(ryoryo__0)

本日、カジュアルワインバル「moncozy」にて、

執筆屋のあんちゃさんとゆる活ナースのあやかさんのトークイベントが札幌で開催されることを知り、本日参加してきました!

全国的に活躍されているお二人のトークイベントが開催されるのは嬉しい!

 

ということで、本日のイベントの内容を簡単に紹介していきます!

どんなイベント?

このイベントは、執筆屋のあんちゃさんとゆる活ナースのあやかさんが、ネットを使ったこれからの新しい働き方について語り合うトークイベント。

あんちゃさん(@annin_book)

ブログ:まじまじぱーてぃー

合同会社WHY&CO代表、ブロガー、人生哲学と下ネタの探求者

あやかさん(@yurukatsunurse)

ブログ:ゆる活ナースayakaのブログ

合同会社nurseroom代表、看護師6年目、白衣の堕天使(看護師)

楽しく自分を生きる2人が語る、トークセッションです。




ネットを使ったこれからの新しい働き方(トーク内容)

フリーランスになったきっかけ

【あんちゃさん】

会社の仕事自体は楽しかったけど、「この会社でずっと働くのか」と思ったら未来が描けなかった。

上司の人柄は尊敬していたけれど、業務が尊敬できず、それをきっかけに会社で働く以外のビジネスを模索しはじめた。

【あやかさん】

最初に勤めた病院がブラックで、身体を壊して入院してしまった。 仕事で「死ぬくらいなら辞めよう」と思って退職。

その後、3ヶ月ニート生活をして、2社目となるホワイトな病院に就職。

同じように苦しんでいる境遇の看護師に向けてブログを書き始めたのが、フリーランスになるきっかけ。

いつ、仕事が軌道に載ったのか

【あんちゃさん】

イベントに参加して受け身でいるだけではもったいない。

イベントのスタッフ側で積極的に動くようにすると、いろんな人と繋がることができる。

手足を使い、泥臭く活動して、どんどん世界が広げていった。

【あやかさん】

最初はとにかく仕事をしつつ、ブログを書いた。

看護師の婚活パーティーの集まりに参加したときに、ブログ で「こういう記事を書いている」と見せるようになったら、ライターの仕事を紹介してもらえるように。

最初はとりあえずチャレンジしつづけることで、チャンスをつかめた。

いま力を入れていることと今後の野望

【あんちゃさん】

抽象度が高い話でいうと、目指すは世界平和。まずは自分の周りや同世代をよくしていく。

さらに、自分が日本を幸せにできることを考えたら、やっぱりできることは発信活動。

今後はコミュニティを作ることに力を入れていく。

【あやかさん】

看護業界をやめる人を少なくしたい!

看護師が看護業界で働きにくいと思っているひとたち、激務すぎて心身ともに壊してしまうひとたちをなんとかしたい。

週5働く看護師だけではなく、週3で働く看護師がいてもいいとおもう!

おわりに

2人とも気さくで素敵な女性でした。

対談は何より勉強になったし、活躍している人に直接会うことで刺激をもらえました!

また札幌でイベントがあったら参加したいと思います!

今回の記事が、イベントに行けなかった人にも参考になれば幸いです。

あんちゃさん、あやかさん、縁JOYナース部のメンバーの方、

運営していただいた方々、ありがとうございました!

最後にあやかさんの名言を載せておきます。

「いろいろ迷っても結局は自分が選んだのが正解!!!」

↑この言葉はテストに出るので、みなさん覚えておきましょう!笑

ではではー