日々のこと

成長や成功って、なんだろう?

ここ最近……というより、かれこれもう半年以上、ずっと考えてることがある。それは、「成長」についてだ。

 

巷では、「成長しよう」「成長した姿」「成長できないぞ」なんてよく聞くけど、その定義についてちゃんと触れている人はまずいない。

 

「成功」も同じ。まぁ「成功」なら、たとえばお金をより稼ぐとか、有名になるとか、ある程度として測れるのかもしれないけど。成功論を語る人ってなにをもって成功とするかを定義づけないんだよなぁ…

 

で、「成長」となるともっとあいまい。だーれもなーにも定義づけてない。たぶん、「できることを増やす」とか「スキル向上」とかなんだろうけど。「人間的成長」とか、まったくもって意味がわからん。どういうことや。背が伸びたんか。なんて思ってしまう。

 

「昔はわがままだったのに広い視野で考えるようになった。成長したね」なんて理由もきっちり説明してくれればわかるんだけど。たとえばぼくが「成長したい!」と思ったところで、なにをどうすればいいんだろう?

 

ぶっちゃけ、自分自身のスキルアップは多少あるにせよ、チャンスをいただけたってほうが大きいと思うんだ。自分が成長したからの結果、というより、チャンスをいただけたことで成長できたって感じ。

 

だから、改めて自発的に「成長したいな!」と思っても、どうしたらいいのか、正直よくわからない。そもそも、「成長」がよくわかんないんだから、まぁしょうがない。

 

人間として、「成長」ってなんだろう。どこを目指して、なにをがんばれば、もっと「成長」できるんだろう。

 

こういうことをずーっと考えてるけど、まったくわからない。せめてなにか目標を、と思ってブログを書いてはみているけど、ぶっちゃけ自分で書いた記事がおもしろいかどうかなんてまったくわからん。世の中、わからないことばかりだ。

 

考えてもわからないことは、考えない。これは、高校のときから決めていること。

 

「成長」は結果論として、いまできること、したいことを、丁寧に、全力で、まったりとやっていけばいいですかね。ええ。

 

ではではー

【関連記事】

・やる気がなくても楽しんでいこう