ミニマリスト

男性ミニマリストが使用しているリュックをご紹介!【モデルの特徴と機能】

男性ミニマリストが使用しているリュックをご紹介!【THE NORTH FACE】

どうも、りょりょです。(ryoroy__0)

ずっと気になってた、【THE NORTH FACE】のバックパックを購入しました。

アウトドアや旅行するときに大活躍!

実際に使ってみて、とても気に入っています。

この記事では、実際に2週間使用した感想と気になったところをお伝えします!

男性ミニマリストが使用しているリュックを紹介

THE NORTH FACE「ビッグショット」

ベーシックな形とデザインは着る服やシーンを選ばず、学生からビジネスマンまで幅広い世代から人気を集めています。

THE NORTH FACE「ビッグショット」

 

PCやタブレット専用スリーブが付いているほか、メモ帳やペンなど小物の仕分けに便利なオーガナイザーも備えているので、収納のしやすさもこのモデルの特徴です。

 

また背負いやすさの面でも、クッション性のあるショルダーハーネスが肩への負担を軽減してくれるので、長時間背負っても疲れにくい作りになっています。

ショルダーハーネス

気になるサイズ感は?

賃貸を解約してからはバックパックひとつに収まる荷物で生活をしていこうと思っているので、30ℓより少し大きい35ℓの容量が入るモデルを購入しました。

歩くときに大きすぎるかなと少し心配でしたが177㎝のぼくにはちょうど良かったです。

女性が購入する場合は、30ℓ以下のバックした方がいいかもしれません。




このモデルの特徴と機能

防水面

「小雨程度であれば濡れない」という口コミがありますが、撥水・防水性能に特化したモデルではないので油断は禁物です。

雨の日はザックカバーでしっかり覆います。

収納力

マチがしっかりしているので、お弁当や水筒なども入れやすいリュックです。

PCとタブレットの両スリーブが揃っているほか、ペンやメモ帳、細々した小物を収納できるポケットも充実しています。

デザイン

登山リュックにある「ごつさ」を感じさせないモデル。

街でも登山でも違和感のない洗練されたデザインです。

使用シーン

アウトドアでも旅行でもオールマイティーに!

気になったところ

ヒップベルト

これはぼくがバックパックを初めて買ったからかもですが、腰付近に巻く「ヒップベルト」に慣れないです。

荷物が少なすぎるとヘタレて見えてしまう

35ℓだと容量がある分サイズも大きいので、逆に荷物が少なすぎるとヘタレて見えてしまう一面もあります。

旅行やアウトドアなどの荷物が多いときは問題ありませんが、ちょっとした外出などで使用するには不向きかもしれません。

おわりに

アウトドア使いにも、長期旅行の時にも使いやすいTHE NORTH FACE「ビッグショット」。

容量的に満足していますし、何よりブラックオックスがカッコいい!

何よりもやっぱり背負いやすさがすばらしいです!

ぜひ皆さんにも重い荷物を詰め込んで、こリュックを背負ってほしいと思います!

ではではー