セミリタイア・節約

お金の使い方って難しい問題

お金の使い方 難しい

どうも、りょりょです。(ryoryo__0)

先日「お金の基本」を図書館で読みました。

色々のお金に関する書籍を読んできたけど、お金の「使い方」を書かれている本はあまり読んだことがありません。

本屋に行けば、「FXで1000万稼ぐ方法」「せどりで月収15万円!!」「株投資で不労所得生活を目指そう」みたいな。

お金を稼ぐ方法をテーマとした書籍はたくさん目につくけど、稼いだお金をどう使うかを紹介してくれている書籍ってあまり見かけません。

考えてみれば、良いお金の使い方って、誰も教えてくれない上に、人によって使い道がそれぞれなので、どう使うのが正解かって案外難しい話なのかもしれないなーと。

お金を稼ぐ能力とお金を使う能力は別物

お金の使い方

世の中には無駄なお金の使い方をしている人ってたくさんいますよね。

(あくまでぼくから見た無駄なお金の使い方の一例です)

  • 宝くじに夢を託してる人
  • 自分の見栄のためにブランド品を買う人
  • お金がないのにすぐコンビニで買い物をする人

中には、めちゃくちゃ収入があるのに湯水のごとくお金を使って破産する人も少なくありません。

数十億、数百億という年収がある元アーティストや海外スターが自己破産したというニュースを目にするたびに、お金を稼ぐ能力とお金を使う能力は別物だということを痛感します。




りょりょは何にお金を使っているのか?

りょりょ お金使い方

人によって正しいお金の使い方は変わってくるとは思いますが、ではぼくが何にお金を使っているのかを書いていきます。

一応自分のルール的には「時間の節約」「娯楽を味わう」にお金を使うのはOKにしています。

なので、お金を使うことと言えば本を買うか漫画喫茶でマンガを読むか、時短につながるツールを買うかのどちらかになってきます。

それ以外本当お金を使わないんですよね。

服もユニクロやGUで十分だし、車も興味ないし、お酒も飲まないし、ギャンブルもやらないし、タバコも吸わないし、女の子がいる店に行くこともありません。

お金を使うといえば週2回のテニス練習のコート代ぐらいかな…。(それでも週に1000円ぐらいで楽しめる)

学生の頃は、たくさんお金を稼いでいい家に住みたいと考えていましたが、いかんせん貧乏性なので、「家賃が高い家に住むより家賃が2、3万円の賃貸に住んで毎月貯金して、美味しいものを食べた方が幸せなのでは?」という結論になり、結局未だ家賃2万5000円のアパートに1人暮らし中です。

じゃあ収入が増えたらもっとお金を使うようになるのかといえば、正社員で月収が17万円もらってた時と支出はほぼ変わってないので、お金を使わないスタイルはずっと変わらないような気がします。

なんだかつまらない人間ですね。。。

みなさんはお金をどういう使い方をしていますか?

以上、お金の使い方って難しい問題…でした。

ではではー