日々のこと

「面倒くさい」を手放す

どうも、りょりょです。(ryoryo__0)

 

ぼくは生粋の面倒くさがり屋です。

 

無職になって時間は有り余ってるのに、何をするにしても「面倒くさい」。

 

さすがに、このままではダメだ。

 

そう思ったので、感情を吐き出しておこうと思う。

「面倒くさい」を手放す

人間っていうのはふしぎな生き物だと思うんですよね。

 

ぼくは優柔不断で意志薄弱なんで、なんやかんや言って先延ばしにしたり、理由をつくってやらないままにしたりする。

 

そうすると意思のちからなんてこれっぽっちも信じられなくなるんですけど、

 

その一方で、つらい状況でも必死に踏ん張ったり、不可能だと思われた山の頂にまで到達する人がいる。

 

「気持ち」って、どれだけ強いんでしょう?

 

人間は一度、楽を覚えてしまうと、そこから動きたくなくなる。

 

だってみんな、楽なほうがええもんね。

 

しんどいこと、つらいことは、その後になにかしらイイコトが待ってるとしても、やっぱり面倒くさい。

 

だから、家族や医者に止められてるのにお酒を飲んでタバコを吸う人、ギャンブルに行く人がいる。

 

よくないことだと知っていても、我慢や努力が面倒くさい。

 

あぁ…、ダイエットもそう。

 

節制して運動するより、好きなものを食べてゴロゴロしてるほうが、楽やもんね。

 

ぼくはいま、この「楽」にどっぷりつかってる。

 

もう、自分でも呆れるくらい自堕落な生活をしてるって自覚してる。

 

ダメってわかってるのに、なんで変えようとしないんやろ。

 

それはやっぱり、面倒くさいからかな。

 

変わることは面倒くさい。我慢するのも努力するのも面倒くさい。

 

このまま変わらずに、我慢も努力もせずに、ダラダラやってるほうが楽。

 

そう思うと、楽なほうに流れてしまう。

 

でも楽な道って、つねに少しの罪悪感を伴ってる。

 

これでええの? 本当に?みたいな。

 

そのときは楽でも、本当はよくないことやって、ちゃんとわかってる。

 

だから、もう、「面倒くさい」を理由にするの、やめる。

 

「面倒くさい」を理由にすると、なにもかもやりたくなくなるやん?

 

だって面倒くさい。でもそれじゃダメ。自分がイヤやけん。

 

「面倒くさい」と思ったら、「でもそれをしたら楽しいんだろうな」って思うことにする。

 

家がきれいになったら楽しんやろなぁ。

 

もう一回料理勉強したら楽しんやろなぁ。

 

そうやって、イヤイヤをワクワクに変えていきたい。

 

そうしないと、そろそろ、ダメになりそうやから。

おわりに

以上です。

 

世の中にはたくさんのおもしろいものがあるのに、楽ばっかして面倒くさがってちゃもったいない。

 

もっとワクワク楽しんでいかんと!「面倒くさい」を手放す、がんばる!

 

全くもって無益だけど感情そのままに書いてみると、やっぱりスッキリする。

 

ではではー