セミリタイア・節約

お金がない無職の実家での過ごし方

どうも、りょりょです。

いや〜、ホントに久々にブログを書いています。

もともと文章を書くことが好きじゃないので、一度ブログの更新をやめてしまうと、全く書く気が起きなくなっていました(笑)

しかし、ありがたいことに、全くブログを更新をしていないにもかかわらず、1日数十人の方がぼくのブログを訪問をしてくださってくれています。

本当に、ホントに、ありがとうございます…( ;  ; )

 

 

それでは前置きはこのぐらいにして、、、

母親のスマホを格安スマホに変更してきた。

無職金なしなので、実家にお金を入れらない代わりに、ぼくが蓄えた、お金や節約の知識は家族に惜しみなく教えています。

節約しつつ、親孝行しつつ、無職生活を楽しむ。親に寄生するだけの息子ではいたくないので、常に「等価交換」は意識してます。(鋼錬)

今日は上記のツイートを深掘りして、自分の考えを書いていこうと思います。

お金がない無職の実家での過ごし方

ぼくは現在無職で収入がほぼゼロなので、実家に住んでいながら両親に仕送りができない状態です。

実家に戻る前からお金を入れられないことはわかっていたので、自分なりに仕送りの代わりになる方法を考えていました。

それが下記の方法です⬇︎

  • 節約の知識を使って実家の固定費を削減して、浮いたお金を仕送りだと考える。

(例)両親の3代キャリアスマホ→格安スマホ ふるさと納税で節税など。

  • 投資の知識をわかりやすく伝えて、両親に投資を始めてもらう。

(例)つみたてNISAやiDeCoを始める→老後の資金の確保

  • Amazonプライム会員の自分が、実家で必要な買い物とプライム内の動画をテレビに接続して無料で提供する。

上記のようなお金ではない価値を提供して、実家という住居と日々の食事を提供してもらっているという考えで、ぼくはいま実家でのんびりと隠居生活を楽しんでいます。

両親から「何か価値を提供しろ!」と言われたわけではないですけど、やはり、実家に寄生してダラダラと毎日過ごすことはしたくないので、今後も節約やお金の知識だけではなく、料理の手伝いやテニスの練習に付き合ったりなど、ちっぽけな親孝行もしていこうと思っています。

おわりに

やっぱり、たまには長い文章を書くのも悪くないですね。

約1ヶ月半もブログを放置をしてた奴が何言ってんだって話ですけどw

こんな記事?日記?に価値があるかはわかりませんが、今後も気が向いたらダラダラと苦手ながら文章を書いていこうと思いますので、よろしくお願いします。

来月の中旬から12月末頃まで、愛媛県でのみかん収穫バイトが住み込みで決まったので、それまでは友達と遊んだり、1人で海外旅行したり、引きこもってアニメとゲーム三昧な生活をしたりと、好き勝手に過ごそうと思います。

ではではー